JWA「Webアナリスト検定」講座+試験

Webアナリスト検定は、データを基にした分析、改善提案など成果を出すための基礎および実務・実践スキル会得を目指すJWA認定資格制度です。

Webアナリスト検定 開催日程

講座 2018年10月28日(日)13:00~18:00(12:45開場) 終了
試験 2018年11月04日(日)19:00~20:20(18:45開場) 終了


講座 2018年11月25日(日)13:00~18:00(12:45開場)
試験 2018年12月02日(日)19:00~20:20(18:45開場)

本講座の特徴

1.はじめての人でも体系的に学べる、既にはじめている人も知識が整理できる。

アクセスログ解析は、分析ツールの出力結果を眺めていても、何も発見できません。
何かを読み取るには、データの整理と視点にコツがあります。
本講座では、ユーザーフローに沿ったデータ分析の考え方を基軸に、集客/回遊/コンバージョン/リピートに分けて、分析のポイントを解説します。

2.Google Analyticsの画面を用いて解説を行うため、受講後すぐにはじめられる。

用語や計算式のおさらい、ポイントの説明にあたり、実際のGoogle Analyicsの画面を用いて解説を行います。講師が画面上で解説を行うので、Google Analyticsをはじめ、分析ツールにいままで接したことがない人にとって、実際の手順がイメージしやすくなります。

3.Webアナリストの養成に主眼をおいている。

本講座は5時間/1日で構成しています。この短時間の講義で受講者に満足頂き、なおかつ実戦で役に立つことを想定すると、分析の具体的な方法や手順、考え方を
中心に学ぶことが最もよいと考えています。Webコンサルタントの養成講座ではない、また、ツールの使い方やテクニックのみに着目しない、Webアナリストの養成を目指していることが他の講座と異なる特徴です。

受講対象者

  • 企業のWeb担当者(新任~3年程度)
  • 職業訓練生
  • 学生
  • Webアナリティクスに興味があり、これから職業としたいと考えている方

カリキュラム

テキストの1章~7章を対象に、用語の説明とポイントの解説を行います。
また、各章ごとに演習を通じて知識の定着をはかります。

  1. Webアナリストとは
    Webアナリストに求められること、必要なスキルや役割。
  2. ユーザーフローに沿ったデータ分析の考え方
    データ整理の考え方、Webサイトのボトルネックを特定していく流れ。
  3. 集客フェーズ
    数ある集客手法を整理し、広告と非広告とわけて分析のポイント。
  4. 回遊フェーズ
    回遊分析におけるポイントと、能動的にデータ取得を行う技法をお伝えします。
  5. コンバージョンフェーズ
    基本的な分析視点に加え、ファネル分析やEFOなど具体的な手法をお伝えします。
  6. リピートフェーズ
    CRMやソーシャルメディアの概念、具体的な分析の手法をお伝えします。
  7. デジタルマーケティング概論
    コミュニケーションの変化(企業、メディア、デバイス)、Webサイトに求められる目的と役割をお伝えします。

受講料

テキストをお持ちでない方:25,920円(税込)
テキストを既にお持ちの方:21,920円(税込)

※料金には、講座・試験・認定カード発行費用も含まれます

定員

各回12名

講師

中川 雅史
日本Web協会(JWA)アナリスト委員会委員長
株式会社アンティー・ファクトリー
コンサルタント/マーケティングリサーチャー+データアナリスト

前職の市場調査会社では、大手消費財メーカーの担当として新製品開発の消費者調査に従事。従来からの調査手法である定性・定量調査を数多く実施。

2006年に株式会社アンティー・ファクトリーへ入社。
大手広告代理店への出向を経て、Webサイトの立ち上げやリニューアル時の調査分析、戦略策定、企画設計、効果測定に従事。Webサイト制作の現場からコンサルティングを提供している。

お申し込み

日程を選択して、カートに入れるボタンを押して下さい。

テキストをお持ちでない方
日程(講座・試験)
在庫状態 : 〇
価格:¥25,920(税込)
数量
テキストを既にお持ちの方
日程(講座・試験)
在庫状態 : 〇
価格:¥21,920(税込)
数量
業種別ホームページ
トップへ戻るボタン